任天堂3DS専用ソフトスーパーロボット大戦UX
バンダイナムコゲームズから2013年の3月14日に発売された任天堂3DS専用ソフトスーパーロボット大戦UXに夢中になりました。
買うきっかけになったのは、好きな作品が参戦していたのとPVを見て欲しいと思ったからです。
ストーリーが三部構成になっていて、長めに遊べました。
主人公の性格が三部になった時、大きく変貌しすぎたので驚きました。
好きな機体を使えるのは、嬉しかったです。
キャラクターも好きです。
特に好きなキャラは、ラインバレルの九条美海とデモンベインの大十字九郎が好きです。
本編では、ギャグシーンで笑いましたし、重たいシーンで泣きそうになりました。
プレイで苦労したのは、最終話と隠し要素です。
最終話は、ラスボスが以上に固く、苦戦しまりでした。
広範囲の武器があり、それの射程から逃れるために何回かやり直しても撃墜されたりしました。
けど、何周も重ねてくるとラスボスも楽に倒すことができました。
隠し要素では、条件をそろえることが難しかったらり、中々分かりませんでした。
サイトを見てもよくわかりませんでした。
条件がわかったけど、苦労したのは○○の撃墜数が××以上に苦戦しました。
ほんとんどの条件が成立してもこれを満たさないと隠し機体やキャラが仲間にできません。
後、その隠しキャラの作品のルートも通ることも重要です。
でも、一度フラグを回収すれば、そのフラグは常時成立しているので一度仲間にしていれば、常時仲間にできるのは凄く楽でした。
楽しかったので、8周もしました。
楽しめたゲームです。